クラブヘッドの素材


ゴルフ初心者Guide
TOPページ > 初めてのクラブ購入 > クラブヘッドの素材

クラブヘッドの素材

クラブヘッドの素材は、ウッドの場合その名が示すように木で出来た物が中心だったのですが、やがてメタルヘッドが登場し、現在ではチタンを採用した物がほとんどです。

初めてのウッドの場合は、安心して構えられる大きめのチタンヘッドのものを選ぶのがいいでしょう。アイアンの場合、一部チタンなどを使用したものもありますが、軟鉄、ステンレスなどのものがまだまだ主流です。アイアンのヘッドの形にはマッスルバック、キャビティバックなどと呼ばれるものがありますが、最初はスイートスポットが広く、比較的易しいと言われるキャビティバック形状のものをお勧めします。最初からマッスルバックで自分に厳しく!というのももちろん楽しみ方の一つですが、こだわりがないなら最初のアイアンはキャビティバックで決まりです。

にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ上達法へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


Copyright(C) ゴルフ初心者Guide All rights reserved