キックポイントについて


ゴルフ初心者Guide
TOPページ > 初めてのクラブ購入 > キックポイントについて

キックポイントについて

ゴルフクラブのシャフトは、硬さが同じでもスイング時最もしなる部分に違いがあります。これを『キックポイント』といい、○○調子、などと呼ばれカタログスペックなどにも表記されています。

もっともしなるのが先端(クラブヘッド側)に近いものを先調子、逆に手元側(グリップ側)に近いものは元調子、中間のものが中調子と呼ばれています。一般的にはインパクト時にたたく意識の強いヒッター型には先調子が向き、スイングの流れでボールを運ぶスインガー型のゴルファーには元調子が向くと言われていますが、必ずしもこれにあてはまる訳ではありませんので、実際振ってみてフィーリングの合うものを選ぶ事が大切です。選択に迷った場合はまず中調子でスイングの基本を身に着けていくことをお勧めします。

にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ上達法へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


Copyright(C) ゴルフ初心者Guide All rights reserved