ゴルフバッグ


ゴルフ初心者Guide
TOPページ > ゴルフの道具 > ゴルフバッグ

ゴルフバッグ

ゴルフでは、用途別にたくさんのクラブを使用するため、それらを入れるキャディバッグが必要になってきます。選ぶ基準としては、口径(カタログ上では8型、9.5型などと表示されている)、素材、重さ、メーカーの好き嫌い、デザインなどといったところから判断していきましょう。

直接的にプレイに関わる道具ではありませんので、それぞれの好みで選べばいいのですが、あまり口径の大きい(9.5型以上)プロモデルと呼ばれているようなバッグは、何もクラブを入れない空っぽの状態でも非常に重く、またその大きさゆえ、ゴルフ仲間と車一台に乗り合わせて出かけるような時、トランクにバッグが収まらなかったりと不便な所が多いので、男性なら8.5~9.0型、女性なら8.0~8.5型あたりのなるべく軽いものから、予算、好みに応じて選ぶのがいいでしょう。

他にゴルフで使用されるバッグには、スパイクや、履き替えた靴などを入れておくシューズケース、着替えなどをいれておくボストンバッグなどがありますが、これらは、必ずしも必要ではありません。スパイクは、キャディバッグの背袋などに入れて置けますし、着替えなどをいれるバッグは今持っているスポーツバッグなどを流用したらいいでしょう。もし、お気に入りのゴルフメーカーなどで統一したいというのであれば、各社より様々なものがラインナップされていますので、好みで選べばいいでしょう。また、俗にクラブケースなどと呼ばれる5~6本のクラブを入れられるバッグもあります。これは、練習場にいく時などに、数本のクラブだけを傷つけず、かつ手軽に持ち運べますので、なかなか便利なものです。

にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ上達法へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


Copyright(C) ゴルフ初心者Guide All rights reserved