予備緊張


ゴルフ初心者Guide

予備緊張

人間は瞬発動作をする際には予備緊張が起こります。ボクシングなどを例に挙げると、早く打とうと意識しすぎると予備緊張によって、筋肉が緊張してしまいピークのスピードは格段に落ちてしまいます。

だらーんと力を抜いた状態で振りぬくパンチの方が早いのは、適度に脱力し、筋肉が弛んでいるからなのです。

この予備緊張を考えると、ゴルフや野球でも同じことが言えます。ゴルフでもアマチュアの多くは力に頼りすぎて、全身の筋肉がかちかちになってしまいます。弛んでいる人ほどヘッドスピードが速いのはそのためです。

筋力トレーニングも必要ですが、まずは緩めるコツをつかむことの方が重要になってくるでしょう。

にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ上達法へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


Copyright(C) ゴルフ初心者Guide All rights reserved