猫背に気をつける


ゴルフ初心者Guide
TOPページ > ゴルフ上達への道 > 猫背に気をつける

猫背に気をつける

アドレス時、見逃し勝ちな注意点として『猫背』があります。スタンスの向き、足幅もいいのだけれど、なんかバランスが悪く感じるアドレスがあります。そういった場合、たいていの方が背筋が伸びていない、いわゆる猫背の状態になっています。

特に初心者の場合、ボールをよく見る、という気持ちが強すぎ、背骨は一見真っ直ぐだけれども、首筋でカクッと曲がり、猫背になるという症状がよく見られます。ボールを良く見る、というのはもちろん大切なことですが、睨み付ける感じではなく、自分の鼻越しに見てください。判り易く言うと、少し偉そうに、見下げる感じでボールを見るのです。そうすることによりスイングの軸が真っ直ぐになり、かつ、あごの下まで肩が入って来やすくなり、スムーズな体の回転が得られるでしょう。

にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ上達法へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


Copyright(C) ゴルフ初心者Guide All rights reserved